Connecting producers with consumers. Valuing the hometown scenery and memories. Enjoying the shared joy of harvest.
Appreciating the sun, the earth, and water from the bottom of our hearts. Rejoicing the deliciousness.
NEWS
銀座三越 1/28(土)「みのりみのるマルシェ 南彩の実り」開催!
2017.01.12

タイトルfinal画像(佐藤).png

埼玉県東部に位置するJA南彩は、東京都心から30~50キロ圏内という首都圏への恵まれた交通条件をいかし、消費者のニーズに対応した多品目の生産や果樹の観光農園などの取り組みが盛んで、多彩な都市近郊農業を展開しています。

マルシェ当日は、酸味を抑え甘さが際立つ大粒イチゴ「やよいひめ」、埼玉県の若手農家が結集して生産している「ヨーロッパ野菜(カーボロネロ(黒キャベツ)、ビーツ、ロマネスコなど13種)」、正月や祝い事で食される縁起ものの伝統野菜「くわい」、埼玉県の南東部や東京都を原産地とする地方伝統野菜「山東菜(さんとうな)」など特徴ある旬の食材のほか、各種農産加工品を銀座に直送し、地元生産者やJA担当者が美味しい食べ方などをご紹介します。

ぜひ、ご来場ください!

b_simple_114_4M.png

【開催日時】 平成28年1月28日(土) 10時30分~18時00分

【開催場所】 銀座三越9階テラス 東京都中央区銀座4-6-16
      (東京メトロ 銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」駅より直通、徒歩1分) 
青森の実りMAP.png

b_simple_114_4M.png

【出展 JA南彩
JA南彩地図.png

【主な販売品目・生産者】
果物:苺(やよいひめ、とちおとめ)、梨(彩玉 若しは、王秋)、キウイ他
野菜:山東菜(さんとうな)、小松菜、くわい、ヨーロッパ野菜(カーボロネロ(黒キャベツ)、ビーツ、ロマネスコなど13種)、トマト、キュウリ、ほうれん草、ブロッコリー、その他各種農産加工品
主要販売品目と生産者.png

ルシェ当日は、「さいたまヨーロッパ野菜研究会()」の生産者が「ヨーロッパ野菜」の美味しい食べ方など教えてくれます!

※「さいたまでヨーロッパの野菜が作れないだろうか」というイタリアンやフレンチのシェフからの要望ではじまった「さいたまヨーロッパ野菜研究会プロジェクト」。
詳しくはホームページをご覧ください!!

【さいたまヨーロッパ野菜研究会】 ▼クリック(ホームページ・フェイスブック・紹介動画)▼ 
a.png

※おすすめ紹介動画:
https://www.youtube.com/watch?v=faG6p93Spcw

【さいたま市の特産品・ご当地グルメ さいたまヨーロッパ野菜】 ▼クリック▼
さいたま市の特産品・ご当地グルメ さいたまヨーロッパ野菜.png

b_simple_114_4M.png

【特典】
poster_sozai-01圧縮.png

b_simple_114_4M.png

【Agrifuture55号 JA南彩】 ▼クリック▼
生産者の想い、素晴らしい産物、地域の文化・歴史・風土をつうじて食をもっと知りたい。
そんな想いで取材した日本各地の情報をフリーペーパーとwebで毎月紹介しています。
今回はマルシェに出展するJA南彩管内を取材しました。
Agrifuture55号.png

【Agrimovie JA南彩】
AGRIFUTUREの取材で出会った生産者の言葉や、地域の特産物の生産風景などを動画で紹介します。
agrimovie_logo-01.jpg

b_simple_114_4M.png

【みのりカフェ&みのる食堂 1/28(土)1日限定メニュー】
マルシェ会場前のみのりカフェとみのる食堂では、JA南彩の旬の食材を使用した1日限定メニューを提供します。
ご来店お待ちしております!使用している食材は店舗前で開催しているマルシェでも購入可能です!

連動メニュー2.png

連動メニュー1.png

b_simple_114_4M.png

【次回開催予告】
次回開催予告.png

b_simple_114_4M.png
         

                mmprojectA.jpg