Connecting producers with consumers. Valuing the hometown scenery and memories. Enjoying the shared joy of harvest.
Appreciating the sun, the earth, and water from the bottom of our hearts. Rejoicing the deliciousness.
TACブログ
みのりみのるマルシェ ブドウ並みの甘さが好評の甘々娘(スイートコーン)が登場!!
2014.05.19

5・6月 みのりみのるマルシェは、2週続けての特別開催です。

6月1日(日)10時から「みのりみのるマルシェ 徳島県 麻植郡(おえぐん)の実り」を

銀座三越9階テラスにて開催します!

 

出店品目の目玉は、ブドウなみの甘さ(糖度17~18度)とシャキシャキ感が好評の

甘々娘(スイートコーン)☆JA麻植郡は甘々娘の一大産地で栽培面積30haを誇ります!

JA麻植郡、その名の由来は古代大和朝廷から派遣された豪族「忌部氏」が、

この地に麻の栽培を始めたことにさかのぼります。

徳島県吉野川流域の肥沃な土地に目をつけた忌部氏は、麻の栽培の他にも農耕・工芸技術を

この地にもたらしました。深い歴史と肥沃な土地を持つ麻植郡は、春人参の大産地としても知られます。

 

目玉の、「甘々娘(スイートコーン)」は、白と黄色のツブを楽しめるバイカラーの品種です。

この数年でイエローの品種が主流となった今では、珍しい品種です。

「甘々娘(スイートコーン)」はマルシェ当日試食販売されますので、是非とも足をお運びください☆

10155173_831926716820695_3165849398703899442_n[1].jpg   人参農家.jpg

 人参.jpg  

Facebookでは、「甘々娘レシピ開発への道」を立ち上げ、

「甘々娘のレシピ開発から圃場研修、生産者や学生の想い」まで様々な情報を発信しています!

チェックよろしくおねがいします!

→甘々娘レシピ開発への道<https://www.facebook.com/oegun.kankan>